バンクーバー朝日

カナダバンクーバーに実在した日系カナダ移民の二世を中心とした野球チーム「バンクーバー朝日」
彼らはジャップと呼ばれつらく低賃金の仕事にも耐え、しかしながら日本人としての誇りを見失なうことはありませんでしたた。
体格&体力ではかなわないと侍野球の原点ともいえるバントや盗塁ヒットエンドランを駆使したスモールベースボールでチャンピオンになりますが、太平洋戦争勃発とともに強制移住させられていき二度と再会することはなかった。、という実話.これをもとに映像化されたのが「バンクーバーの朝日」



画像

世代を問わず難しく考えず観て笑って泣いて楽しめた映画でした。
この映画の撮影に使われたのは私の実家である足利市だったというのも大きなきっかけでした。
ロケのセットは殆どが取り壊されてしまっているようですが、一か所3月中、そのままの場所があるようなので予定をやりくりし行ってみようと思っています。


ところで私は誘われない限り
映画は一人で鑑賞します。
好きな日にち時間にサッと行く。好む映画がスリルとサスペンス物が多いからかもしれません。
シルバーなので曜日など関係なく割引価格もお得!!
同年代の友人は天候や気分でドタキャンするし・・なかなか足並みが揃わないのが・・・ね。
しかし、最近は邦画に魅力ある作品がおおくなりました。

アカデミー賞の発表も間もなく今年はどんな作品が賞を獲得するか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック